こんにちは。今週は私の担当するCü入門講座が筑紫野市と直方市でスタートしました。新しい仲間と出会う機会となるこの第一回のスタートを私はとてもワクワクと期待していました。

そんな講座の前日の夜のこと!!!事件は起こったのです・・・。

登場人物は私と旦那と時々息子。

私が好きで結婚した旦那のことを私目線で少しお話しすると、とても気分の浮き沈みが激しく困難に直面した時に立ち向かう力が弱い。そんな自分に彼自身が一番苦しんでいるように見えます。私の気持ちとしては、またかよとうんざりするときもあり、大丈夫かなと心配になることもあり、観察してみようと興味深く面白いと感じるときもあります。最近は呆れていることが多いです。

【状況】
旦那が大好きな焼き肉をしたいと提案。家族で近くのスーパーにいって食材を購入して帰宅。

【私の思考と気持ち】

最近元気なかったもんな。好きな焼き肉で気分を上げたいのかな。つきあっちゃろ。→安心
旦那が裏庭で火起こしして肉焼くっていってる。→呆れる
でもまぁ、火遊び好きだしな。楽しめるならいいか。→安心
焼き肉じゃ息子が食べれるものが少ないな~。なんか別で作るか。なにがいいかなぁ~。→わくわく
息子かなりお腹すいてるから急いで作らないと。→焦る

私はとにかく息子の食べるものが優先。さっさと息子に何かを作らねばと台所に立っていました。
そしたら肉を取りに来た旦那が(私からすると突然)豹変したように(私から見ると)怒ったようなむすっとした態度を取り始めました。

以下そのときの会話です。

私|「なぜそんな怒ったような態度なのかわからないから困る。」→トマト鍋事件の時よりはマシな第一声!やけどこれダメなやつ~~~

夫|「自分でもわからない。思春期みたいなもんとおもって!ほっといてくれ!なんかもやっとする!」→もう29歳やろw思春期終わっとるがな。

私|「何かに怒ってるやん。なんで急にそうなるのかちゃんと伝えてもらわんと私もわかってやれんから困る。まじ気分悪い」→うん、アユミちゃんも寂しいよね。てか相手の気持ちも寄り添おうか・・・。

夫|「あーもう!!俺だってわからん!!!」→向き合いたくないだけだね

私|「じゃあその態度はなんよ!!!!!!」→尋問してしまってるぅ~~ダメなやつ~~~

険悪な両親を見て何かを察した息子は、いつも以上におしゃべりをして明るく振舞おうとします。子どもはよく見ているし感じていますね。

とにかくすべてがむなしく感じた私はそのまま食事を放り投げて息子を連れて車でにのって家出をしました。その時間、5分程度。短っ!しかも一番やったらだめな行動!!

しかし車を走らせながら私の頭はいろんなことを考えます。

Aの私はとにかく怒り任せ
くそーーーーーなんやいあつ!!むかつくーーーー!!!
いつもいつもいつもいつも全く成長ない!

こっちが話聞いてやろうとしてるのにーーーー!!!腹立つーーー!!!
急にそんな態度だけで八つ当たりみたいにされても意味わからんやろ!
きらいきらい!
そんな人を無視するような態度するなら出ていく!二度と帰らん!!
一生寂しい思いをして生きろ!
別に私のことが嫌いなら別の女でもつくれ!
離婚じゃ~~~~離婚~~~~~~~~~!!!

***************************
一方でBの私がこう言う

これでよかったのだろうか?
私はただ目の前の現象から逃げ出しただけでは?
ここで現実からにげたとして何になるんだろう?
私は旦那と何をしたかったんだろう?
旦那にとっては何の時間だったんだろう?

人生は楽しくないといけないと思っている旦那。生きることは苦しみも伴うことを知らない。水戸黄門の歌をきいたほうがいい。
苦しみや痛みに弱い旦那をみるともどかしく、腹立たしい。
目をそらし、気分を紛らわし、逃げ回っているように見えて残念。
そんな旦那をあきらめたり嫌いになれない自分がもっとざんねーーーん!!!!!

結果、旦那と心が通っていないようで寂しかったんだな、ワタシってば

よっし、かーーーーーえろっ。

もはやパフォーマンス家出じゃんw

私はこの時思ったことがあります。自分がこの思考と感情の渦をまきおこしてのまれている!思考がとにかく狭くなり、観方が変わらず感じる気持ちも変わらないループっ!!!!

こういう問題が起こった時に目の前の大切な相手から逃げてはいけませんね。私は始め、妹の家か会社か、あっこの家に行こうと思いました。だけど、すぐにその先が見えました。どこにいっても、みんな最後はこういうと思います。

「いまのその気持ち、すぐに帰って旦那に話しーよ。私たちはもう寝るよ。はよ帰れ。」

私が話をしたいのは、情けなくても好きで家族になった旦那。そして息子にもこうやってお話しするんだよって見せないとね。あっこもいつもそういってる。

私が自分の気持ちに気づいたからと言って旦那は何も変わっていません。相変わらずのブスな態度でそこにいました。だけど言っていました。

「帰ってきてほっとした。家を出て行かれた時は、自分がしたことだと思って情けなかった。」と。
そもそも朝、大量の洗濯物を干しといてと頼まれた(実際私は頼んでいないけど、頼まれたと思い込んでいた)ことで、仕事に行く時間にイライラしていた。とかなんとか言ってましたが、おそらくですよ、私がおもうにね、私が肉を切って準備してなくて、息子の食事のことしか考えてないように見えて寂しかったんだと思います。

旦那も私に構ってほしかったんだね。私が息子ばっかりかわいがるからね。嫉妬ってやつです。きっと。

 

この仕事をしているおかげで、諦めが早くて根性のない私でも、なんだコノヤローーーーーー!!って叫びながらも逃げずにやっています。問題が起きた時、何も知らない分からないと放棄することは簡単。

おそらくうちの両親はこのパフォーマンス家出が本当の家出になって離婚したパターン。(笑)

私はこれからも諦めずにぼちぼち大好きな旦那と家族になっていく。そして息子には、私の知っていることを伝え、実践して、こんな私たち夫婦の背中を見せていく。


\この記事を読んで自分と重なっちゃったら/
各地で【心をつなぐ人になる‐Cü‐くう入門講座】がスタートします

\最速最短で学びたいと感じたら/
土日コースまだまだ募集中!上級講座

お申込み・お問合せ
☎092-483-5353(まつお)
✉info@cloudnine-edu.com