こんにちは!木曜日のコロたま こどものための言論学 担当ゆってぃです。

前回の様子はコチラ▶ 二つの世界 3日目~秋~。台風発生、クマも冬支度!?

 

4日目となる今日のお題はこんなかんじです☟
【二つの世界 4日目~冬~。仲間が風邪で寝込む冬、クリスマスもやってくるぞ⁉】

また始めに、今住んでいる世界から引っ越ししたい子はいないか確認しましたが、
4日目の今回も、引っ越す子は誰もいないところから始まりました。

 

それでは早速、
ミッション1 『とても寒くて風邪が流行り、各世界3人は寝込む。どうやって回復させる?』

≪自然豊かチーム≫ 火を起こして温める

≪何もないチーム≫ 知識アイテム 病気を治す を使って風邪を治す。

 

ミッション2 『身体が温まるものを作って食べよう』

≪自然豊かチーム≫ 羊を焼いて食べる
(実は、寒い地方で食べることが好まれている羊肉、身体を温める性質があるそうです。
自然豊かチーム!それを知っていたのかっ!?)

≪何もないチーム≫ 自然豊かチームへ「ゲーム機を5台あげるから食べ物をちょうだい」と交渉するも、
自然豊かチームは「断る」。断られてがっかりしつつも、結局はティッシュを仕方なく食べることにしていました。

 

ミッション3 『ウルトラスペシャルクリスマスプレゼント!各世界自由にアイテムを1つ選んでもらえるよ。』
通常のアイテムゲットチャンスでは、各世界専用のアイテムを選んで受け取っていますが、今回だけは、どちらの世界のアイテムを選んでもOK!

≪自然豊かチーム≫ 相手チームのアイテム一覧から、知識カテゴリーを選択。そこから、装飾品を作る技術をゲット。(期待を込めてひいた知識アイテム…装飾品て・・・と、若干がっかり気味のシュールな背中が切なくておもしろかったです(笑))

≪何もないチーム≫ こちらも相手チームのアイテム一覧から、動物カテゴリーを選択。そこから牛6頭をゲット。(毎回、食べ物を獲得することに苦労してきた何もないチームは、かなり嬉しそうでした)

クリスマスプレゼント、意地でも気に入るアイテムをゲットしようと必死に覗こうとするの図(笑)↓

 

今日の活動を振り返っているとミッション2で
物々交換を提案した何もないチームの2年生はーちゃんが腹をたてていました。

はーちゃん「食べ物と交換してって言った時に、はるくんが一度いいよって言ったのにそれが冗談だったっていうのが腹がたった」
はるくんとしては、「食べ物が何もなくてかわいそうだったから、あげてもいいかなと思っていいよと言った。」

このはるくんに対して、自然豊かチームは、「あげたら自分達の分がなくなるかもしれなくて心配。だけど、はるくんが仲間のことは考えずにひとりで勝手に決めたのがムカつく」

それぞれの状況、立場で意見がぶつかり合います。

同じ、自然豊かチームの仲間達からも責められたように感じたはるくんは
次回から土地以外何もない世界チームへと引っ越しを決めました。

 

さて、次回は【5日目 ~春~】(←こちらのリンクから次回の活動の様子が見れます)
を迎えます。
次回の展開もどのようになるんだろうと、楽しみです。

動画も配信しています(リンクから動画がみれます)→ コロたまチャンネル#4

 

 


豊かな知識を生かし、子ども達が想像力を発揮し、主体的に思考・行動する環境を創る講師・先生を目指す人向けの講座PICCは毎月開講中