こんにちは!木曜日のコロたま こどものための言論学 担当ゆってぃです。

前回の様子はコチラ▶ 二つの世界 4日目~冬~。仲間が風邪で寝込む冬、クリスマスもやってくるぞ!?

5日目となる今日のお題はこんなかんじです☟
【二つの世界 5日目~春~。黄砂だ、花粉だ、花吹雪だ!】

前回の終わり、
「何もない世界に引っ越す!」と言った1年生のはるくんは
予告どおり、何もない世界に引っ越しました。
今回は
自然豊かチーム3名、土地以外何もないチーム6名からのスタート。

今回はどんなことが起こるんだろうと期待でワクワク!

 

それでは早速、
ミッション1 『たくさんの黄砂が飛んできて前が見えない。』

≪自然豊かチーム≫ 穴の中に入って粘土で遊びながら寝る

≪何もないチーム≫ 車に入る案と穴をほってそこでじっとしている案の二つが出ました。

 

ミッション2 『花粉症が発症。目のかゆみ、鼻水、くしゃみが止まらない。』

≪自然豊かチーム≫ 薪で火を起こして寝る

≪何もないチーム≫ 知識アイテム 病気を治す を使って治す

 

ミッション3 『お花見に行く用意をしてお花見に行こう!』

≪自然豊かチーム≫ 腰に草を巻いて毒を抜いた毒蛇を食べる

≪何もないチーム≫ 車でお花見ポイントを通り、車内からお花見をする

 

今日もこども達は活動を楽しんでいました。

さて、次回は【6日目 ~夏~】(←こちらのリンクから次回の活動の様子が見れます)
を迎えます。
次回の展開もどのようになるんだろうと、楽しみです。

動画も配信しています(リンクから動画がみれます)→ コロたまチャンネル#5

 

~今回の私の反省&学び~

前回の終わり、お引越しも決まり、なんだかいよいよ動きがありそうだ!
盛り上がってくるんじゃないの!?と
ワクワク期待しながら臨みました。

ところがどっこい、こども達から出てくる解答は
「寝る」「寝る」「穴掘る」「病気を治すの知識」・・・
それ、ばっかりだな!他にアイディアないのかいっ!
と、新しいアイディアが出てこないこども達に対してがっかりし、
定番のアイディア以外を引き出せない自分にもがっかりしました。

だから私は、今回の活動は楽しくなかったとしたのです。

 

毎度、CNEの講師陣に報告をしますが、
そこで私に深く突き刺さったのは・・・

こども達を信頼していない、自分自身も信頼していない!! でした。

ずっとブログを読んでくださっている方ならご存知かとは思いますが、
私、この二つの世界のカリキュラムが始まった第1回にも、
こども達も自分も信頼せずに、こども達の学びの機会を奪うという
残念なことをしでかしているんです。
(詳しくはコチラ→二つの世界の始まり

この言葉を聞いた瞬間は、
「え⁉ ウソやん。 第1回終わった時に、信頼するって決めたもん。
ありえん。まだ、信頼してなかったん?
いや、じゃあ信頼していたかと問われると、信頼していたとは言えない。
そうか、まだまだ信頼していなかったんだな、私。」
と、私の思考はぐるぐる。とにもかくにもがっかり。
地球の反対側まで穴を掘って入りたいくらいがっかりでした。
そして、こども達への申し訳なさ。
こども達は楽しんで活動に参加し、何の問題もなく過ごしていました。
それなのに、こども達からアイディアが出ない・引き出せないと
問題を持っていたのは私自身です。

こども達を信頼できないなんて、
もう講師ムリやん。私、講師向いてない。
こども達を信頼していない講師なんてありえない。
私、講師、辞めよう。

 

・・・そもそも、信頼って何?

信頼って言葉の意味は知ってる。
信頼がどういうものか、教えてもらったこともある。

だけど私は、信頼って知っているけど、わかっていない。

 


豊かな知識を生かし、子ども達が想像力を発揮し、主体的に思考・行動する環境を創る講師・先生を目指す人向けの講座PICCは毎月開講中