4/2(月)、2018年度のPLAY JAMは春休み中の小学生も交じり、賑やかに始まりました。

1歳半~中学生までが同じ空間で過ごす様子はまるで大きな家族のよう。

同じ場で過ごしていると、幼児が小学生・中学生のしている遊びに混ざり共に遊ぶという光景があります。

遊んでいるうちに小学生や中学生が知っていることや学びが幼児へ継承されることもあり、異年齢活動の醍醐味を感じます。

 

春休みが終わり、新1年生以外の小学生がいなくなった少し静かなPLAY JAM。

1歳大きくなった子どもたちと新しく入った子どもたちと共にこれからどんな1年を過ごすのか楽しみです。

この1年を共に過ごす仲間も随時募集中!お気軽にお問い合わせください。