子ども達は何をしているところでしょうか?

 

正解は・・・・

 

「台車を使った電車ごっこの番が回ってくる」を待っているでした。

 

 

 

台車に乗って遊ぶといういかにもワクワクする遊びに子ども達は案の定大盛り上がりでした。

となると、誰が先に乗るだとか、自分が最初に乗っていただとか、そんな順番争いが起きそうなものです。

 

しかし、私たちスタッフに声をかけられるでもなく、彼らは自分達で順番を決め、楽しく遊んでいたのです。

これもまたティール教育実践校「PLAY JAM」ではよくある光景です。

「ティール教育って何?」っという方は、
ティール組織と教育と子どもたちの未来について
「進化型(ティール)組織×教育 新しい教育が幕を開けました」 をご覧ください。

 

そんなことあるの?どんな関わりをしているの?っという方!

見学・体験も随時受け付けております。

まずはお電話・メールよりお気軽にお問い合わせください。

 

小学生向けのイベント開催します!プチっとCNEを体験されたい方にお勧めです。