何とか壱岐島に着いたコロたま御一行。
こんどは宿まで徒歩の旅です。

 

郷ノ浦港を少し行くと、大きな橋が現れました。
階段をのぼり、橋の上に着くと、港や海が一望できます。
うわー!やっぱり水がめっちゃきれいだねー!
船から見ていたものとはまたちょっと違った雰囲気の海の表情に感動していました。

その後、緩やかなアップダウンが続きました。

すると、、、

「もう歩きたくない。こんな旅だと思ってなかった」とEちゃん

どうも船をおりたら車でお迎えがあって、行きたいところへすぐに連れて行ってもらえると思っていたらしい笑

 

そうだよね、
今までしょったことない大きさのリュックに、旅に思いを馳せていろんなものを詰め込んできたもんね。
重い荷物を持って歩くには一年生の彼にとって少々きつい道のりだったのかもしれません。
段々と前にいるみんなとの距離があいていきました。

そんなEちゃんを気にかけたのは5年生のKノン。
1人とぼとぼと遅くなるところを見て自分のペースを落とし、横に並んで歩き始めました。
どんな言葉をかけたのか、だんだんとEちゃんの顔が少し上がり、元気を取り戻していきました。

誰に言われるでもなく、自ら仲間を感じて考え、行動したKノンの姿は頼もしく誇らしかったです。

 

 

ゆっくり休憩や道草もはさみながら進んでいくと、嬉しい声が聞こえてきました。

「あ!あれがいそきやじゃない!?」

まるでツアーガイドのようにみんなを引っ張るSっちゃんが走り出しました。
5分遅れ位でEちゃんも到着。
ひとまず宿にたどり着き一安心です。

 

宿は貸切状態で、部屋はどこを使ってもよいとのこと。
好きな部屋を選びました。そのあとは宿を探検したり、休憩したりと思い思いに宿の中で過ごします。

 

当初予定していた船釣り体験がキャンセルになってしまったことで、次の予定がない子どもたち。1時間ほど宿のなかにいましたが、だんだん飽きてきたようです。

「宿にいても退屈だから外に行ってみよう」

そんなタイミングで旅行代理店の社長からミッションが!!

 

「道行く人3名から島の秘密を聞き出せ!!」

 

というわけでお散歩ミッションがスタート!!!

 

壱岐島修学旅行記一覧

旅行記① http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3025/
旅行記② http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3026/
旅行記③ http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3028/
旅行記④ http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3041/
旅行記⑤ http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3042/
旅行記⑥ http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3050/
旅行記
⑦ http://www.cloudnine-edu.com/ayumi-blog/3069/