こんにちは!木曜日のコロたま こどものための言論学 担当ゆってぃです。

▶前回は 続・計画をたてる&プレゼン準備 ということで、
8月17日に決行する1dayTripについて、
保護者の方々や先生達にプレゼンをする準備をしました。

そして今回はいよいよ!【プレゼンテーション】です。

実は今回のプレゼンに向けて、準備不足なことが心配だった私は
現在開校中のサマースクールにも参加しているコロたまkidsの日中の時間をプレゼン準備に当てたいと、CNEの先生達に相談し、プレゼンの準備と練習をこども達と一緒にすすめてきたのです。

【こども達だけで、1dayTripに行く!】ことがテーマなので
当然、行き先もこども達が決めました。
もちろん、行き方、そこでの過ごし方、計画、準備も、
こども達が自分達で考え、調べ、形にしていきます。

この日はCNE代表理事のあっこ先生も参加し、
交通手段は、何があるか?また、それぞれの交通手段の金額はいくらかかるか?
電車、バス、タクシーをそれぞれ調べて比べ、一番安い交通手段を見つけることができました。

具体的に、交通費、入場料+チケット代、おこづかい(昼食代含む) を調べ、
その後はプレゼンで、どのようにお母さん達に伝えるかを相談し、練習をしました。

 

そして迎えた8月3日
こども達が何度も自主的に練習をしていたプレゼンテーション。
最初の挨拶がちょっと途切れてしまったけど、
ぜひ、動画でお楽しみください。

いかがでしたか?
某通販を真似てみたり、ガヤ担当がいて盛り上げたり、
照明の動きも、セリフも!
こども達から湧いてきたアイディアです。
私は誇らしくってたまりません‼

一旦、プレゼンが終了するとお母さん達からの質問タイム。

お母さん達が心配に感じることや気になることを
こども達に伝えました。

こども料金とはいえ、交通費、入場料+チケット代、おこづかい(昼食代含む)となると
確かに安い金額ではありません。

こどもの遊びにそんな金額をポンっと出せるなんて
ここに通わせている家庭はきっと金銭的に裕福な家ばかりなんだろう。
と、一見、思われるかもしれませんが
金銭的裕福な家庭ではないけれど
この活動がこども達にとって豊かな体験的学びであることを
よく理解している保護者の方ばかりです。

こども達は駅で待ち合わせをして、
こども達だけで切符を買い、
こども達だけで電車に乗り、バスに乗り換え、目的地に向かいます。
もちろん、忍者村でも温泉でも帰り道も、こども達だけで、考え、行動するのです。

そんな経験に、(条件付きではありましたが)快く出資して頂けることになりました!

 

お母さん達に、しおりを作って渡すと約束したコロたまkidsは
次はしおり作りを進めていきます。
しおり作りの活動については、また次の機会にレポしていきます。

次回【決行!こども達だけで1dayTripへ行く!】(←こちらのリンクから次回の活動の様子をご覧頂けます)
ワクワクのドキドキです!