平成30年度3月29日金曜日。

 

こどもの学校

ティール教育実践 PLAY JAMの卒業式・発表会

放課後習い事コロンブスの卵プロジェクトの発表会

を開催しました。
PLAY JAMに通う1歳児~年長児まで14名が、この日のためにダンスや劇の練習を重ねてきました。

放課後習い事コロンブスの卵プロジェクトに通う14名の小学生は、

壱岐島での修学旅行を3月23・24日に終えガイドブックを製作してきました。

 

 

力を発揮しようと意気込むこどもたちのなかから溢れ出すワクワクやドキドキ、緊張、誇らしさ。

いろんな感情が観客席の保護者たちにまで伝わり、なんとも言えないしあわせな空間がそこにありました。

また会えるとは知っているけれど、やっぱりなんだか悲しくて、卒業していくこどもたちの目に涙が浮かんだ瞬間の表情は、

これまで子どもたちと真正面から向き合ってきて本当によかったという思いにさせられるものでした。

 

次の舞台でも自分らしく!!